近況報告18.11.7

ご無沙汰しております、FROM ONE-ROOM SOUND 秋元です。

最近めっきり更新が止まっておりまして、なかなかお伝えできる情報がなかったので、ちょっとした近況報告です。

その1、メインシステムが、UNIVERSAL AUDIO Apollo 8pに変わり、モニターシステムが、Focal Shape50とYAMAHA HPH-MT8に変わりました。
今までに比べて、格段に解像度が上がり、かつモバイル性にも優れたため、出張レコーディングの幅が大きく広がりました。

昨今では、ホールでの吹奏楽の収録や、音楽専門生やプロミュージシャンのデモ音源の収録など、アコースティックの現場が増え、現システムでの恩恵がとても大きく出ています。

その2、iZotope Ozone, Newton, RX等のユーティリティソフトの導入により、ノイズ処理や音声編集のクオリティと効率が大幅に向上しました。
映像作品や音声作品等の編集も承っておりますので、この機会にぜひご相談ください。

今後とも宜しくお願い致します。